月夜見山荘/おすくにのブログ

南アルプスの麓、日本で最も人口が少ない町・山梨県早川町に移住して20年。地域の人たちから教わってきた山の暮らしの知恵や技術を継承するために、山の暮らしの豊かさを分かち合うるオーベルジュ(宿泊施設のある飲食店)を2019年1月に開設。このブログでは、私たちの暮らしぶりや四季折々の山の恵みを紹介していきます。

早川の風景

我が家に鶏が来ました!

前々から飼いたいと思っていた鶏。とうとう実現しました。 我が家に仲間入りしたのは「岡崎おうはん」という品種の鶏5羽です(雌ばかり)。卵も肉も美味しく、白黒の羽が毛針にも使えるかなと思い、この品種にしました。 お尻の羽毛がフサフサで、とっても…

フキノトウ

フキノトウが出始めました。今年は暖冬のせいで、例年より半月は早いですね。そして、いつもよりちょっと小ぶり。早く出た分だけ小さいのかな。因果関係はわかりませんが。天ぷらにして、お出ししていきたいと思います。

カンゾウの花が咲き始めました。

春に、山菜として活躍したノカンゾウ、ヤブカンゾウ。 時期を変えて夏になると、花が咲き始めます。 この花や蕾も食べられます。 特に蕾は「金針菜(きんしんさい)」といって、中華料理では漢方とか高級食材として一般的に使われているようです。 というこ…

燃える早川渓谷

早川渓谷。 町内随一の紅葉スポット。 本当に綺麗です。

桜咲き乱れる赤沢宿

早川町の赤沢宿。 国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された、 美しい街並みが残る地域です。

お茶摘みの季節

お茶摘みの季節になりました。

寒ざらし大根

早川町最北の集落・奈良田の冬の風物詩。 輪切りにして茹でた大根を、 水にさらしてアクを抜いた後に、 竹串に刺して寒にさらします。 凍る、溶けるを繰り返し、 次第に水分が抜け乾燥します。 軒先に吊るされる大根たち。 なんとも言えないいい風景ですね。…

カタクリの群落

地元の方に、カタクリの群落に案内していただきました。 花が咲いている期間は2週間程度。 葉も1ヶ月ぐらいで無くなってしまいます。 スプリングエフェメラル(春の妖精)と言われる所以です。

稲又の荏胡麻畑

稲又集落の荏胡麻畑。 この集落には荏本姓が多いのですが、 これには、かつて荏胡麻の油を七面山に献上したことから、 荏本姓を名乗ることを許されたという話が残っています。