月夜見山荘/おすくにのブログ

南アルプスの麓、日本で最も人口が少ない町・山梨県早川町に移住して20年。地域の人たちから教わってきた山の暮らしの知恵や技術を継承するために、山の暮らしの豊かさを分かち合うるオーベルジュ(宿泊施設のある飲食店)を2019年1月に開設。このブログでは、私たちの暮らしぶりや四季折々の山の恵みを紹介していきます。

母家の縁側を憩いの場に。

先日から、おすくにの敷地内に立つ母家の縁側を解放しています。ここに住んでいたおばあちゃんも、よくこの縁側で近所の人たちとお茶飲みをしていたとか。そんな風景を取り戻したいという思いもあって、一念発起し縁側とその周辺を片付け、障子紙も貼り直し…

アナグマのすき焼き

人によるとは思いますが、アナグマは獣肉の中で一番美味しいとも言われるお肉。 今日は定休日ですが友人が遊びに来てくれたので、少し前に知り合いの猟師さんからいただいて保存していたアナグマを試食してみることに。作ったのはすき焼き!一回戦は、脂の乗…

春の気配

このところ我が家の周辺でも少しずつ花が咲き始め、いよいよ春が来たかな?という気配を感じております。 おすくにの中庭には、オオイヌノフグリの小さな花が。 おすくにの裏では、梅の花がチラホラ咲き始め、 フキノトウも顔を出し始めました。 こちらは別…

久しぶりの大雪

久しぶりに雪が降りました。それも結構な量。積雪30cm超えです。 今日は朝から雪かき三昧。恩歳83歳の私の父親も参戦です。 昨夜、最後は雪から雨になり、また今朝はいい天気で気温も上がり、雪もどんどん溶けてはいるのですが、でも全く終わりが見えてこな…

猪のミートローフ

本日のコース料理の一品。猪のミートローフ。猪が食べたと思われるクリ、クルミ、大豆も一緒に入れてみました。味噌の風味とアケビの皮の苦味がアクセント。お客様からも大好評でした。

冬の摘み草の天ぷら

本日のコース料理では、 山荘周辺で見られる野草を摘んで天ぷらに。 タネツケバナ、チチコグサ、そしてハコベはかき揚げに。 ついでに自家製の干し柿も天ぷらにして添えてみました。 まだまだ寒い日が続いていますが、野草を探しながら季節は着実に春へと向…

毎年恒例、正月明けの餅つき2023

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。年末は忙しいのが蕎麦屋の宿命。普通の家庭なら正月前にやる餅つきも、我が家では正月明けに。 青空の下で餅つき。気持ちいいー。娘の手返しも、もう慣れたもの。 まずは白い餅をついて、…

全国旅行支援「やまなしグリーン・ゾーン旅割」受付を再開します!

やまなしグリーン・ゾーン宿泊割りを再開いたします。◆実施期間:令和5年1月10日(火)~ 令和5年3月31日(金)既存予約に関しましては対象外になりますので、割引を希望の方は当館までご連絡をお願いいたします。詳細は以下をご覧ください。 ーーーーーー …

全国旅行支援「やまなしグリーン・ゾーン旅割」受付を再開します!

やまなしグリーン・ゾーン宿泊割りを再開いたします。◆実施期間:令和5年1月10日(火)~ 令和5年3月31日(金)既存予約に関しましては対象外になりますので、割引を希望の方は当館までご連絡をお願いいたします。詳細は以下をご覧ください。 ーーーーーー …

きのこづくしの前菜

本日のコース料理の前菜、天然きのこの盛り合わせ。 左から ・クロカワ・オオモミタケ・マスタケ・ショウゲンジ・ハナイグチ の5種類。それぞれ風味も食感も違って面白いですね。そろそろきのこの季節も終わり、この後はジビエと保存食中心のメニュー構成に…

テッポウブチ(鉄砲打ち)になりました!

今日は待ちに待った狩猟の解禁日。 今までは罠猟しかしていませんでしたが、地元の若者が次々に鉄砲の免許を取り始め楽しそうにやっているのを目の当たりにし、私も「乗り遅れる訳にはいかない!」と一念発起し鉄砲の免許取得に挑戦。 9月に無事免許が降り…

今日もきのこ狩り!

少し時間ができたので、午前中、モクと一緒に近所の山へ。 今月からランチ営業でお出ししているきのこ蕎麦を増量するのに、ガサのあるキノコを採りたいなあと思っていたら、運良くナラタケをゲット! これで、きのこ蕎麦の在庫が増えたぞー。 ありがたや〜。

ザクロ酒づくり

先日、近所の方にザクロをたくさん頂きました。「どうしっか」と考えに考え抜いた末、昨日に引き続き果実酒にすることにしました。おい、大して考えてないだろ!というツッコミが入りそうですが、お酒の力には勝てません。 ということで、実を一粒一粒丁寧に…

ナナカマド酒づくり

先日、山で採ってきたナナカマドの実を果実酒に。 レシピを調べて、今回はレモンと一緒に漬け込みました。 むかーし、飯田かどこかのお店で飲んだことがあると思うのですが、味は全く覚えていません。どんな香りになるんでしょう。楽しみすぎて、半年後が待…

天然キノコがたっぷり入った「きのこ蕎麦」販売開始!

本日のランチ営業より、かけそばの販売を始めます。今年は、山で採れたキノコが入った「きのこそば」が新たにお目見え。ショウゲンジ、アミタケ、ブナハリタケ、オオモミタケ、ナラタケなどがたっぷり!個数限定ですので、キノコ好きの方はお早めに!

雨の中、晩秋のきのこ狩り

雨の中、晩秋のキノコを探して標高1800mの山へ。 ヒラタケ、ムキタケ、ナメコなどが見つかるといいなあと思いつつ、山を歩く。 紅葉がとっても綺麗。でもキノコはなかなか見つからない…。 ちょっと高すぎたのかなあ、あるいは早すぎたのか…。山を歩くこと3時…

またまたきのこ狩り

いやあ、急に寒くなりましたね。 山の色も変わり始め、きのこ狩りも終盤に突入です。今日は午後から少し時間ができたので、急遽、キノコを探しに近所の山へ。あまり期待していなかったのですが、マスタケ(ちょっと大きいかなあ)、ナラタケ(ちょっと傷んで…

早朝菌活その2

昨日に続きて本日もキノコを求めて山へ。昨日の疲れからかちょっと寝坊して、30分遅れのスタート。 昨日は赤松、カラ松の林でしたが、今日はミズナラやブナの森へ。 登り始めてまず出会ったのがハナビラニカワタケ。倒れたミズナラの木に出てました。 続いて…

早朝菌活その1

このところ、キノコを取りに行く時間がなかなか作れず、今日は営業日ですが仕込みを娘に任せて、まだ日が出る前からモクと山へ。 朝5時過ぎに家を出て、薄暗い中、山を登ります。熊に出会いませんように!! 登り始めてすぐに出会ったのはハナイグチ。 続い…

全国旅行支援「やまなしグリーン・ゾーン旅割」新規受付を再開します!

10月22日に、一旦、受付終了となりました表題の件ですが、その後、補助額が増額され、新規のご予約を受け付けることが可能となりました。11月18日現在、あと30名様ほど新規の予約を受け付けることが可能です。 以下、詳細です。この機会をお見逃しなく! ー…

本日のコース料理

今夜は何度もお越しくださっているお客様が、大事なご友人をお連れになってご来店。先月釣ってきたイワナと、ちょっと前に山で採ってきたキノコ、そして秋の山野の恵みでおもてなし。 〈本日のメニュー〉 キノコの前菜(クロカワ、ショウゲンジ、アミタケ、…

忙しい日にかぎって

三連休の中日。ただでさえ忙しいのに、こんなことになって朝から大忙し。忙しい日に限ってかかるんです。そんなこと言うなら罠かけなきゃいいんですが、どうせかからないだろうと思ってかけちゃうんです。 とぼやかず、山の神様に感謝しなきゃ、ですね。

モクとキノコ狩り

定休日の今日は、朝からモクとキノコ狩り。予定していた場所に訳あって入れず、初めての山へ行くことに。 山の植生を見ながら、こんなキノコないかなあー、と探していると、 まず発見したのは可愛いショウゲンジ。これがあるということは、あのキノコも採れ…

今シーズン最後の渓流釣り!

今日は久しぶりに娘と渓流に。来月から禁漁期間になるので、ラストスパートと行きたいところですが、9月後半はいろいろと予定が入っていて、今シーズンの渓流は今日が最後になりそう。ということで、気合入りまくりの2人。昨夜は、明日は4時には家を出る、と…

本日のコース料理

本日のコース料理・前菜(オオモミタケ、タマゴタケ、あかざ、さつまいもの茎、うるいの花、クズの花)・玉ねぎと鹿あばらと黒鮑茸のぽったら煮・アマゴの焚き火焼き・季節の天ぷら・鹿のロースト・もりそば・無花果のコンポート写真は季節の天ぷら。栗、エ…

ヤマカガシ

山荘の掃除をしていたら、娘の呼ぶ声が。行ってみると大きなヤマカガシ。全長2メートルに届きそうな大物。太くてお腹もパンパン。 捕まえてはみたものの、さてどうしたものか。 SNSに投稿したら、焼いて食べたら美味しいとか、神様だから大事に扱った方が良…

田ゼリを採りに

今日は、初夏のはやかわ割子でご提供しているセリを採取しに、友人がやっている町内某所の田んぼへ。 田植え前の代かきで全滅したかに思えたセリですが、意外としぶとく、二週間もするとそれなりの大きさに復活! 2人で20分ほど作業して、袋いっぱいのセリを…

源流釣行 〜2022年その1〜

ゴールデンウィークが終わってからというもの雨の日が多く、今年はなかなか釣りに行けいませんでしたが、今週は定休日と晴天が運良く重なり、イワナに会いに山奥へ。 ちょっと寝坊して8時ぐらいに家を出発。寝ぼけていたのか道に迷い、思い荷物を背負ったま…

新玉ねぎのポタージュ

本日のコース料理の一品。我が家の畑で採れた新玉をポタージュに。スプーンですくって一口。あま〜い。毎度のことですが、新玉ねぎの甘みに圧倒されます。

くくり罠に鹿がかかりました。

3月15日で猟期が終わるも、その後すぐに有害駆除の期間がスタート。本日、一週間ほど前にかけたくくり罠に、メス鹿がかかりました。山の恵みに感謝。